Tokyo Academic Review of Booksonline journal / powered by Yamanami Books / ISSN:2435-5712

About

【概要】

Tokyo Academic Review of Books (ISSN:2435-5712;以下、TARBとする) は、横路佳幸(分析哲学)と飯澤正登実(原子分子物理・出版者)によって企画され、2020年6月に創刊された書評専門のオンラインジャーナルである。各記事は、専門家による要約・コメント・文献案内を中心として構成され、書評としては比較的長文の詳しい解説を行うことを旨としている。

書評対象は学術書とし、分野・記述言語は問わない。書評は公募せず、TARB編集委員が一定の水準を満たしていると考えた専門家に寄稿を依頼する。書評の掲載判断はTARB編集委員によって決定され、編集責任はEditor-in-Chiefにある。

TARBの全ての記事は、やまなみ書房の技術支援のもと、 https://tarb.yamanami.tokyo/ で電子的に公開され、 Creative Commons Attribution 4.0 International (CC BY 4.0) でライセンシングされる。総集編を発行する可能性はあるが、雑誌として紙媒体での発行は行わない。

【発行機関】

Editorial Board of Tokyo Academic Review of Books

Editor-in-Chief

横路 佳幸 (日本学術振興会 / 南山大学社会倫理研究所)

Associate Editor, Technical Advisor

飯澤 正登実 (やまなみ書房)

Associate Editor

望月 美希 (日本学術振興会 / 上智大学)

【お問合せ】

tarb.journal[at]gmail.com

〒466-8673 愛知県名古屋市昭和区山里町18 南山大学社会倫理研究所 横路佳幸宛

(ご連絡はメールでいただければ幸いです。その際、[at]を@に変更してください)